« 軽井沢散歩、アートとコーヒー | トップページ | サントリー美術館・国宝曜変天目茶碗と日本の美 »

2015年8月13日 (木)

徳川家康公400年御遠忌の日光東照宮参拝

徳川家康公400年御遠忌で色々な行事が行われている日光東照宮を参拝して来ました。

400年式年大祭では、5月に春季例大祭が行われ、神事流鏑馬や百物揃千人武者行列などがテレビや
新聞紙面に取り上げられています。
記念の特別公開もあるという事なので期待して出かけました。

先ず輪王寺の逍遙園から見物します。

005 004
逍遙園入口                             逍遙園内

002 003
勅使門 天皇陛下が入られる門                霊殿 明治、大正、昭和など5人の天皇が
                                    祀られている

次に輪王寺三仏堂に向かいます。

001 007
三仏堂 工事中                          三仏堂 (写真より)

032  風神雷神(特別公開)
元は東照宮陽明門の守護仏

008  三仏堂本尊 (入場券の写真より)
馬頭観音 阿弥陀如来 千手観音 いずれも8,5mの高さ
眩しい黄金色の千手観音像を拝観しました。他の2体は改修中でした。

次に大猷院に向かいます。

006 007_2
仁王門                                夜叉門

夜叉門を守護する夜叉たち
008_2 009
毘陀羅(びだら)                          阿跋摩羅(あばつまら)

010 011
烏摩勒伽(うまるきゃ)                       犍陀羅(けんだら)

012  大猷院

大猷院では家康公の御位牌を拝見しました。

013  境内の燈籠  総数315基

次に東照宮に向かいます。

031  石鳥居
東照大権現の額の字は後水尾天皇の書

001_2 002_2
東照宮 表門                            表門の仁王たち

014  表門(内から) 狛犬

015  神厩舎(神馬の厩)
欄干に 見ざる、聞かざる、言わざる の三猿 
厩舎をぐるりと囲んで、猿の一生の彫刻があります。

016 027
上神庫                               上神庫の屋根の下に想像の象
                                     (狩野探幽下絵)

017 026
御水舎                               屋根の下に飛龍と波の彫刻

006_2  鐘楼、鼓楼  (陽明門の手前)

018 003_2
陽明門 (改修中)                        陽明門(写真より)

004_2  目貫の龍と龍馬

019 005_2
唐門                                 唐門の彫刻
                                    上:舜帝朝見の儀 下:許由と巣父

東照宮の彫刻の総数は5173体、陽明門だけでも500体を超えるそうです。
その内、霊獣の彫刻は26種、唐獅子、龍、獏、麒麟、飛龍、息、犀などがあります。

020  祈祷殿 

021 022
廻廊に眠り猫                           眠り猫の裏には雀たち

025  廻廊には沢山の彫刻があります

奥社には行かず、戻って陽明門の改修中に現れた壁画を見ます。

023 024
松に巣ごもりの鶴   215年ぶりに現れたそうです 改修が終わると隠れてしまいます

陽明門の脇の本地堂では鳴竜を聞きました。
天井に描かれた竜の下で拍子木を打つと、床と天井が共鳴して竜の鳴き声のように音の余韻が広がります。

最後は五重塔です。

028  五重塔

029 030
五重塔の初層に十二支の彫刻があります。
左から虎、兎、龍                           左から巳、馬、羊 

東照宮参拝の記念に風神雷神の絵馬を買いました。

036 037
風神雷神の絵馬  400年記念                 昔の陽明門の絵 

日光東照宮をたっぷり楽しみました。

日光東照宮は秋(10月17、18日)にも秋季祭、神事流鏑馬と百物揃千人武者行列が行われます。 
















































































                              

























 





                               


 

« 軽井沢散歩、アートとコーヒー | トップページ | サントリー美術館・国宝曜変天目茶碗と日本の美 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 徳川家康公400年御遠忌の日光東照宮参拝:

« 軽井沢散歩、アートとコーヒー | トップページ | サントリー美術館・国宝曜変天目茶碗と日本の美 »

無料ブログはココログ

座間、海老名

  • 座間ひまわりまつりと海老名泉橋酒造