« 泥象・鈴木治の世界ー東京ステーションギャラリー | トップページ | 町田市立国際版画美術館・関野準一郎展 »

2014年8月 5日 (火)

八王子まつりの神輿と山車、見物

8月1日から3日まで八王子まつりが行われましたが、私は3日の山車巡行、神輿渡御を見て来ました。

058  八王子まつりのパンフレット
おまつりのスケジュールや内容、地図、山車巡行や神輿渡御のコース、更に神社や各町の神輿、
山車の写真が掲載されています。とても便利です。

024 026
八王子まつり案内                         まつりの看板 
八王子駅北口を出るとユーロードの入口に八王子まつりの案内があります。
通りにはまつりの看板を掲示している店もありました。

通りのそこかしこに山車がいます。

025  027
三崎町 山車                                                                   元横山町 山車

8月1日にはユーロードで子ども音頭やお姉さんの舞などがありました。
ユーロードを抜け、甲州街道を越えて八幡八雲神社にお参りします。

028  八幡八雲神社

 
029  030
八幡八雲神社 本殿                          横山神社

  
再び甲州街道に戻ります。あちこちに山車がいます。

031 032
見事な彫刻の山車                              南新町

033  南町山車の人形 
この人形をのせて立ち上げると、総高8m近くになるそうです。
電線や看板が邪魔になりますね。
尚、この南町の山車は戦災で焼失したものを今年100年ぶりに一本柱人形山車に復元したそうです。
立ち上げた山車を見たいですね。

町には神輿もあります。

034 035
神輿 鬼枡                            各町の神輿

8月2日には甲州街道で太鼓の合戦や民踊流しなどが行われました。

今日のお目当ては多賀神社宮神輿「千貫みこし」渡御ですが、その多賀神社にもお参りします。
多賀神社に向かう途中にも各町の山車がいます。

036 038
八木町山車 大鷲が乗っています              元本郷町山車

元本郷町の多賀神社に着きました。

037 多賀神社

039  本殿
多賀神社の境内に売店があり、暑かったのでカキ氷を食べて涼みました。

多賀神社を出てお祭り会場の八幡大辻に向かいます。
                            

040 041
日吉町山車 雌雄の孔雀が上に乗っています            追分町山車

甲州街道の八幡大辻では多賀神社宮神輿「千貫みこし」の渡御が行われていました。

042 043
多賀神社 千貫みこし渡御                    お練り行列の人達  

044 045
千貫みこしを担ぐ人々は1600人とも言われているようです。
町の人達だけでなく、各地から集まってくるのでしょうか。

046 047
お練り行列 町会の提灯                       多賀神社の宮司さんも

通りのお店の中に山車の人形が飾ってあります。

048 049
八幡町一丁目の山車人形 神武天皇            八幡町二丁目の山車人形 諌鼓鳥

050 051
南町山車が立ち上がりました 100年ぶりに復元           南新町

052 053
八日町1,2丁目 雄略天皇が山車の上にいます          本町 浦島太郎

054  中町山車 諌鼓鳥

055  横山町三丁目 織田信長の人形 
左右に大獅子の頭

お腹が空いてきたので、途中で牛肉焼きを食べ、生ビールを飲みました。
この後、町の神輿の渡御や山車の大辻合わせ(ぶっつけ)などがあるようですが、暑さと疲れから
引き揚げることにしました。
ユーロードを通って八王子駅に向かいます。

056 057
獅子舞                              諌鼓会 きれいどころ

お祭りの神輿と山車を十分に堪能しました。









































































































« 泥象・鈴木治の世界ー東京ステーションギャラリー | トップページ | 町田市立国際版画美術館・関野準一郎展 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八王子まつりの神輿と山車、見物:

« 泥象・鈴木治の世界ー東京ステーションギャラリー | トップページ | 町田市立国際版画美術館・関野準一郎展 »

無料ブログはココログ

座間、海老名

  • 座間ひまわりまつりと海老名泉橋酒造