« 根津神社・つつじまつり | トップページ | 横浜美術館・魅惑のニッポン木版画 »

2014年5月 1日 (木)

亀戸天神社・藤まつり

江東区の亀戸天神社の藤を見て来ました。

亀戸天神社は菅原道真公をお祀りする神社で、道真公の末裔である菅原大鳥居信祐が亀戸村に
道真公ゆかりの飛梅で彫った天神像を祀ったのが始まりとされています。

001_2 002_2
亀戸天神社入口                           鳥居

003_2   境内に入って直ぐに藤棚があります

004_2  005_2
太鼓橋を渡ります                        橋の上から藤棚がよく見えます

006_2   スカイツリーも良く見えます

008_2  009_2
藤が満開です

010_2  見事な藤です

更に奥に入ります。

011_2  012_2
二つ目の太鼓橋                           橋の上から藤の花

いよいよ本殿です

013_2  本殿

014_2   本殿 近くから

015_2   本殿の横に藤まつりポスター

016_2   藤の開花状況(最新)が展示してありました

境内の一部を回りました。

 

018_2  017_2
御嶽神社  菅原道真公の師、尊意僧正を祀る神社です

この他、花園社、弁天社、紅梅殿などがあるのですが、混雑していて太鼓橋は大渋滞です。
脇の門から抜けて鳥居を出た直ぐの所にあるそば屋、「にし田」に並びました。

並んでから気が付いたのですが、「神牛殿」をお参りすることを忘れていました。
神牛を触ることにより、体の悪い所、弱っている所を治してもらえるのですが。

神牛殿はこの次にお参りすることにして、美味しい鴨せいろを食べて帰りました。                               

« 根津神社・つつじまつり | トップページ | 横浜美術館・魅惑のニッポン木版画 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 亀戸天神社・藤まつり:

« 根津神社・つつじまつり | トップページ | 横浜美術館・魅惑のニッポン木版画 »

無料ブログはココログ

座間、海老名

  • 座間ひまわりまつりと海老名泉橋酒造