« 富士フィルムフォトサロン・自然を楽しむ科学の目 | トップページ | みぞえ画廊 田園調布ギャラリー・シャガール油彩画展 »

2014年5月25日 (日)

川崎大師大開帳参拝

川崎大師で10年ぶりに本尊の弘法大師像を公開する、大開帳奉修が開かれていますので、
参拝して来ました。
川崎大師は正式には 真言宗智山派大本山 金剛山金乗院平間寺と言います。
総本山は京都の智積院です。

031  川崎大師大開帳奉修のパンフレット

京急の大師駅を降りて少し中に入ると直ぐに川崎大師表参道の看板が見えてきます。

001   川崎大師表参道厄除門

002  003
通りにある店にはダルマがびっしりと並んでいます          川崎大師入口の案内

004  005
参道のお店                             名物 とんとこ飴 軽やかな響きです

いよいよ川崎大師に入ります。

007  大山門

大山門の四方は四天王が守っています。

008   009
持国天                                  増長天

010       011
多聞天                                 広目天

013  014
大本堂の前に設置されている供養塔               大本堂
供養塔は本尊、弘法大師像と手綱でつながっており、参拝者はこれを握ることにより本尊と深く
縁が結ばれます。

大本堂にお参りした後、「赤札」をいただく為に列に並びます。
ものすごい人の数です。3、4千人はいるでしょうか。4人ずつの列が何列にも並んでいます。
午前中はもっと多かったそうです。1日3、4回授与されるようですが、授与のない時もあるそうです。

015  016
「赤札」授与に並ぶ人々                    「赤札」をいただいた後、信徒会館から出る人々
1時間半くらい並んでやっとぞろぞろと順番に本堂に入り、本尊の弘法大師様の像を拝して、大本堂から
つながる中書院の廊下を渡って信徒会館に入り、出口の前でお坊様から「赤札」をいただきました。

032  「赤札」とその入れ物
「赤札」は弘法大師直筆と伝わる「南無阿弥陀佛」六字名号を版にして、貫主が手刷り、祈願して作ります。
大開帳奉修の期間中だけ、この尊い護符「赤札」が授与されます。
この「赤札」をいただけば、無量の功徳を授かり、罪障は消滅し、危急に面した場合にも
霊験があらわれると伝え信じられています。

これで一大目的を果たしましたので、次にお腹を満たしながら境内を見て回りました。

012  018
八角五重塔
中に入ると1階には金剛界五智如来、2階には梵字の曼荼羅と弘法大師、恵果阿闍梨などの像があり、地階には釈迦如来像などが奉安されていました。

017   遍路大師像
弘法大師のお遍路さんに水をかけて献水します。

019   鐘楼堂

021   つるの池、やすらぎ橋

023   釈尊像 降魔成道釈迦如来像

024   薬師殿 平成20年開設
薬師如来尊像、十二神将が奉安されています。
薬師如来の御分身、なで薬師像があり、なでて身体健全、病気平癒を祈ります。

025   020
不動堂                                 不動門
成田山新勝寺御本尊、不動明王の御分躰が奉安されています。
不動門は不動堂の正面にあります。

026  029
福徳稲荷堂                             聖徳太子堂

028   経蔵 
木版大蔵経「乾隆版大蔵経」全7240巻が収蔵されています。
正面には説法釈迦如来が奉安され、その前に大日如来を象徴する大きな黄金の五鈷杵があります。
経蔵の中をぐるりと一周するとお経を読んだことになるそうです。

まだ参拝できていないところもありますが、そろそろ退出することにします。

帰りに葛餅本家の住吉でお土産を買いました。

030   住吉
住吉の久寿餅は蜜と黄粉がたっぷりと添えられていて美味しそうです。

長時間並んでいたのと境内をくまなく回ったので少々足が疲れました。

今日も大勢の人が見えていましたが、5月1日の開帳初日には約10万人が詰めかけたそうです。
31日までの会期中には約200万人が訪れる見通しとのことです。

凄い人出ですが、川崎大師は多数の参拝者に対する対処が適切でした。
お坊さんと門徒の人達、沢山の人が整理と説明に奉仕されていました。
大本堂や八角五重塔、経蔵などにはよく分らない私たちに説明してくれるお坊さんが数名いらしゃいました。

川崎大師が身近に感じられた一日でした。
又、7月の風鈴市にも来てみたいものです。


« 富士フィルムフォトサロン・自然を楽しむ科学の目 | トップページ | みぞえ画廊 田園調布ギャラリー・シャガール油彩画展 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Howdy very nice web site!! Guy .. Excellent .. Superb .. I'll bookmark your web site and take the feeds additionallyI am glad to search out so many helpful info here in the put up, we want develop more techniques in this regard, thanks for sharing. kdakfcbcdkde

Johnk359さんこんにちわ。 ブログを見ていただいて有難うございます。私のブログがお役に立てれば幸いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川崎大師大開帳参拝:

« 富士フィルムフォトサロン・自然を楽しむ科学の目 | トップページ | みぞえ画廊 田園調布ギャラリー・シャガール油彩画展 »

無料ブログはココログ

座間、海老名

  • 座間ひまわりまつりと海老名泉橋酒造