« 田島ヶ原サクラソウ自生地(桜草公園) | トップページ | 平等院鳳凰堂 »

2014年4月21日 (月)

鶴田一郎・美人画展

銀座あづま通りにある清月堂画廊の「鶴田一郎・美人画展」を見て来ました。

鶴田一郎さんは熊本県天草の出身で、多摩美術大学グラフィックデザイン科を卒業してイラストレーター
として活躍し、ノエビア化粧品のCMの美人画で知られています。

ポストカードやパンフレットから一部ご紹介します。

001   シャドウ・エレガンスⅡ

002   「Passionate Love」2011
2点共、妖艶な美女です。切れ長の目が、スタイルが素敵ですね。

003   「ジャパン ブラックヘアGold」2010
こちらは清楚なお嬢さんです。

004   「笹百合」2009
花にも妖艶さがあります。

005   「BOSATSUⅡ」2009
美しい菩薩様です。

006   左 「永遠のまなざし」2011  右 「契り」2007

会場には沢山の美人画(ジークレー版画)に加えて、花の絵や新作版画「Grace of orange」
などもありましたが、部屋の奥には貴重な原画が多数展示してありました。

鶴田一郎さんの絵は浮世絵の美人画の要素と西洋画の洒落たスタイルが融合しているように思いました。
そして鶴田さんのミューズに対する思い、願望が込められているようです。

残念ながら、この展覧会は4月20日で終了しました。

« 田島ヶ原サクラソウ自生地(桜草公園) | トップページ | 平等院鳳凰堂 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶴田一郎・美人画展:

« 田島ヶ原サクラソウ自生地(桜草公園) | トップページ | 平等院鳳凰堂 »

無料ブログはココログ

座間、海老名

  • 座間ひまわりまつりと海老名泉橋酒造