« 銀座和光ホール・山本容子秀作展 | トップページ | 城戸真亜子「静寂の叫び」展 »

2014年4月15日 (火)

平安神宮の紅枝垂れ桜

京都、平安神宮の紅枝垂れ桜を見に行って来ました。

平安神宮は桓武天皇と孝明天皇をご祭神とする神社で、平安京遷都1100年にあたる1895年に
平安京の正庁、朝堂院の様式を復元して創建されました。

10月には平安神宮の創建と平安遷都1100年を奉祝する時代祭が行われます。

地下鉄東山駅を降りると直ぐに巨大な鳥居が見えます。

001   大鳥居
見上げるほどの巨大な鳥居です。下に車が小さく見えます。
高さは約24m、柱の直径は3、6mもあります。

平安神宮に入る前に岡崎公園にも大きな桜がありました。

002   岡崎公園の桜

017   平安神宮の地図
神苑が神宮の周りを取り囲んでいます。この神苑が桜の名所で国の名勝となっています。

003   応天門(国の重要文化財)

004   大極殿(国の重要文化財)

順路に従い大極殿の左の入口から南神苑、西神苑、中神苑、東神苑へと向かいます。

005   南神苑入口に向かいます

006   南神苑の紅枝垂れ桜

007   西神苑の池
5月には花菖蒲がきれいだそうです。

008  中神苑の臥龍橋

009  池の向こうに泰平閣(橋殿)

012_2   尚美館(貴賓館)  東神苑

011_2   泰平閣(橋殿)

010   紅枝垂れ桜

  
013   桜の前には大勢の写真を撮る人々

014   尚美館が紅しだれコンサートの会場です

今年は4月10日~13日に東儀秀樹さんと弦楽の紅しだれカルテットのコンサートがあります。

名残惜しいのですが、閉苑時間が迫ってきましたので神苑を出ます。

015   蒼龍楼(国の重要文化財)

蒼龍楼は大極殿の右側にありますが、左側にも白虎楼(国の重要文化財)があります。

016   岡崎公園の脇に流れる琵琶湖疏水

平安神宮の神苑の池にこの琵琶湖疏水が引き入れられています。

次回は桜のライトアップと紅しだれコンサートを楽しみたいものです。

« 銀座和光ホール・山本容子秀作展 | トップページ | 城戸真亜子「静寂の叫び」展 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平安神宮の紅枝垂れ桜:

« 銀座和光ホール・山本容子秀作展 | トップページ | 城戸真亜子「静寂の叫び」展 »

無料ブログはココログ

座間、海老名

  • 座間ひまわりまつりと海老名泉橋酒造