« 旧新橋停車場・鉄道歴史展示室 | トップページ | 麻生不動尊だるま市 »

2014年1月27日 (月)

銀座メゾンエルメスとポーラの美術展

銀座メゾンエルメスフォーラムとポーラミュージアムアネックスで開催されている美術展を見てきました。

銀座5丁目のメゾンエルメスフォーラムは「クリスチャン・ボヌフォア展」です。
フランスの作家、クリスチャン・ボヌフォアは美術史家から画家となり、カラフルで楽しい現代画を描いています。

001  002
クリスチャン・ボヌフォア展チラシ                 裏面

チラシ裏面の下にある左の3点の絵もありました。
左から2番目は「背中」と言う作品で、アンリ・マチスの彫刻「背中」を見て触発されて描いた作品シリーズの
中の一つです。

003   ポストカード

現代画なので私にはよく分りませんが、カラフルで楽しい絵ですね。
会場の壁に展示してある「銀座上空の黄道十二宮の星座」は上のポストカードとイメージが似ています。
最初はミロやカンディンスキーの絵にも似ているかなと思ったのですが、ボヌフォアさんの絵は
しっかりと計算し、構成され、優しい感情も表されているようです。


次に銀座1丁目のポーラミュージアムアネックスのKIZASHI展を見ました。

副題は「友禅の斬新、漆芸の大胆」と言う事で、石井亨さんの友禅のアートと岩田俊彦さんの漆アートです。

004  KIZASHI チラシ

チラシの左下は岩田俊彦さんの作品「マツ」、右は石井亨さんの作品「ファーストフードの滝」

005   「富士山」 石井亨 友禅

006   「地球船都市号」 石井亨 友禅

007   左から「ウメニドクロ」、「アオイ」、「ツル」
  岩田俊彦 漆
左の「ウメニドクロ」は分りにくいですが、漆の板の左の角に小さな梅の花と髑髏が描いてあります。

お二人とも「友禅」と「漆」の新しいアートですね。


メゾンエルメスフォーラム
  中央区銀座5-4-1 8階
     Tel 03-3569-3300
     クリスチャン・ボヌフォア展は2月28日まで開催されています。


ポーラミュージアムアネックス
   中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル3階
     Tel 03-3563-5501
  KIZASHI展は2月2日まで開催されています。 

« 旧新橋停車場・鉄道歴史展示室 | トップページ | 麻生不動尊だるま市 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座メゾンエルメスとポーラの美術展:

« 旧新橋停車場・鉄道歴史展示室 | トップページ | 麻生不動尊だるま市 »

無料ブログはココログ

座間、海老名

  • 座間ひまわりまつりと海老名泉橋酒造