« 鎌倉、建長寺と天園ハイキング | トップページ | 向井潤吉と四季・秋展 »

2013年12月 3日 (火)

田園調布散歩とみぞえアートギャラリー

田園調布を散歩して、みぞえアートギャラリーで開催されている児島善三郎展を見てきました。

008  田園調布駅  洒落た可愛らしい駅舎です

001  イチョウ並木

駅のロータリーの先にきれいなイチョウ並木がありました。

007 公園までイチョウ並木が続いています

002 宝来公園  カモが沢山います

公園から駅寄りに少し戻って、中の道に入った所にみぞえアートギャラリーがあります。

003  みぞえアートギャラリー

004  児島善三郎展の看板 「松」の絵

005  庭園の紅葉が鮮やかです

006  ギャラリーの入口に向かいます

児島善三郎展のパンフレットをいただきましたので、一部ご紹介します。


009 パンフレットの表紙の絵は「新緑」

玄関を入った所と日本間、洋間、リビングの各所に絵が展示してありました。

012  「黒マントの自画像」

010  「五人の女(審判の前)」

011 「初夏」

013  「ダリア」

014  「アマリリスと雪柳」

児島善三郎は1900年代前半に活躍した人で、二科会から独立美術協会を設立し、三岸好太郎、
林武、福沢一郎らと活動を続けました。
“日本人の油絵”を目指して、カラフルで力強いタッチの絵を描いています。
緑の田園風景と鮮やかな花の絵が印象的です。

素晴らしい絵を素敵なギャラリーで見せていただきました。

 みぞえアートギャラリー
    東京都大田区田園調布3-19-17
        Tel 03-3722-6570

みぞえアートギャラリーは福岡にもあるようですが、東京田園調布ギャラリーは昨年5月にオープンしました。
児島善三郎展は12月25日まで開催されています。

 

« 鎌倉、建長寺と天園ハイキング | トップページ | 向井潤吉と四季・秋展 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田園調布散歩とみぞえアートギャラリー:

« 鎌倉、建長寺と天園ハイキング | トップページ | 向井潤吉と四季・秋展 »

無料ブログはココログ

座間、海老名

  • 座間ひまわりまつりと海老名泉橋酒造