« 山元規子さんの陶・卵殻展 | トップページ | 浅草寺菊花展 »

2013年11月15日 (金)

大宮八幡宮菊花展

杉並区にある大宮八幡宮の菊花展を見に行きました。

大宮八幡宮は「武蔵国八幡一之宮」とも称され、今年が御鎮座九百五十年を迎えました。
御祭神は応神天皇、仲哀天皇、神功皇后です。

9月の秋の大祭も終わり、10月23日から11月24日まで菊花展が開催されています。

南参道から八幡宮に入りました。

001_2  002_2
南参道鳥居                             神門

003_2  本殿、拝殿

004_2   菊花展案内

005_2  950年を模った展示

006  007_2
大きな鮮やかな菊です

008_2 009_2
福助ダルマ                               管物 細い菊の花びらです

010  011

012  014
競技花 黄色や白色、紫と鮮やかな、艶やかな菊です。

013  淡いピンクの菊は金賞です

015  厚物 白菊、金賞

016  017
厚物の菊のアップです

018  大宮八幡宮責任役員賞

019  020
盆栽も展示してありました。

帰りに南参道の幸福撫でがえる石を良く撫でて、幸せをもらって帰りました。

021 幸福撫でがえる石

  大宮八幡宮
     東京都杉並区大宮2-3-1
        Tel 03-3311-0105

                                                                                           

« 山元規子さんの陶・卵殻展 | トップページ | 浅草寺菊花展 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大宮八幡宮菊花展:

« 山元規子さんの陶・卵殻展 | トップページ | 浅草寺菊花展 »

無料ブログはココログ

座間、海老名

  • 座間ひまわりまつりと海老名泉橋酒造