« 横浜ジャズプロムナード | トップページ | 横浜美術館・横山大観展 »

2013年10月15日 (火)

黄金町バザール

横浜の黄金町バザールを見てきました。

黄金町バザールというアートフェスティバルのチラシを見ましたので、横浜トリエンナーレのようなものかな
と思って出かけました。

そうすると此処には、まちづくりの歴史がありました。
大岡川に沿った京急線高架の下、初音町、黄金町、日ノ出町には、昔から特殊飲食店が立ち並び、
大人でも立ち入るのが怖いような街でした。
その300店近くあった特殊飲食店の町が、10年に亘る、地域住民によるまちづくり活動の成果で、
明るいアートの街に生まれ変わりました。

2008年からアートフェスティバル「黄金町バザール」が毎年秋に開催されています。
国内外のアーティストが黄金町で滞在制作(レジデンス)を行っています。

2012年からは初音町、黄金町、日ノ出町合同の「初黄日(はつこひ)商店会」が発足しました。

015  黄金町バザールのチラシ

001  002
高架の下                             バザール看板

004  005
バザー アクセサリー、小物のセール              タオル、ハンカチ、袋物

006  ペンダントなど

007  008
写真や絵の作品

009  010
ファン・カンさん(ベトナム)の作品

011  ファン・カン

012  013
ユ・ソラさん(ソウル)の作品   布に黒い糸でミシンを使って絵を描いています

014  通りの壁に花の絵がありました

003  大岡川の周りも綺麗になっています

黄金町バザール・パスポート(700円)を購入すれば、アートフェスティバルを何時でも、何回でも
見ることができます。
インフォーメーションも会場案内も街の人たちが頑張っていて、バザーではお母さんたちが
一生懸命です。
少し感動しました。

近くのカフェに入り、美味しいコーヒーを飲みましたが、200円でした。
商店会も頑張っているようです。

黄金町バザールは11月24日まで開催されています。











































« 横浜ジャズプロムナード | トップページ | 横浜美術館・横山大観展 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黄金町バザール:

« 横浜ジャズプロムナード | トップページ | 横浜美術館・横山大観展 »

無料ブログはココログ

座間、海老名

  • 座間ひまわりまつりと海老名泉橋酒造