« たばこと塩の博物館物語 | トップページ | 福田美蘭展 »

2013年8月 9日 (金)

横須賀小旅行

よこすかグルメきっぷを使って横須賀美術館鑑賞と軍港めぐりをして来ました。

よこすかグルメきっぷは横浜から1880円で、横浜から汐入までの京急線往復と、汐入から
浦賀までの京急線フリー切符、横須賀から観音崎を回る京急バスのフリー切符に加えて、横須賀の
ネイビーバーガーか海軍カレーのどちらかの食事券が付いています。
さらに横須賀美術館、軍港めぐり、記念艦三笠と観音崎京急ホテルSPASSOの施設の割引があります。

先ずバスで横須賀美術館に行きました。

006  美術館前で降りて海岸通りを歩くと、山の上に
塔がありますが、これは観音崎灯台ではなくて、東京湾海上交通センターだそうです。

007  008
横須賀美術館                            広い敷地にガラス張りの建物


001  美術館のチラシ
  北斎百ものがたり  お岩さん

002  歌川国芳 相馬の古内裏

003  004
歌川国芳 源頼光公館土蜘作妖怪図              歌川芳藤     小川芋銭
歌川芳虎 相馬古内裏                       髪切りの奇談   畑のお化け
                                      水木しげるの妖怪図

005  現代アートにみる妖怪像
左から 松井冬子     フジイフランソワ     加藤大介

やはり夏は妖怪物ですね。結構楽しみました。

地下にも展示室が沢山あり、三岸節子さんや松本竣介さん、靉嘔さんなどの近、現代の作家の
作品がありました。
さらに別館の谷内六郎館では週刊新潮の表紙絵展が開催されていました。

観音崎灯台にも行きたいところですが、もう昼を回ってしまいましたので、汐入に戻って食事を
することにしました。
目指すはネイビーバーガーです。
アメリカの軍隊食から広まったもので、つなぎを一切使わない赤身の牛肉100%のパテが
170g以上と言うのがヨコスカネイビーバーガーの条件です。

お目当ては16号沿いのレストランハニービーです。
ここは創業42年の老舗で、何と牛肉のパテが227g、あっさりとした味でパテの表、裏をこんがりと
焼いてあります。
香ばしい、美味しい牛肉のハンバーグに堪能しました。

009  レストランハニービー

次に向かったのは軍港めぐりです。
010 011
軍港めぐり受付                           クルーズが帰ってきたところ

012  海に出るとすぐに潜水艦が迎えてくれました

013  014
かの有名なイージス艦 63号                  63号を横から
船体に見える8角形の板がレーダーだそうです。沢山の物体を瞬時に見分けます。

015  017
南極観測船 しらせ                         5105艦

016  海上に浮かぶブロック
ブロックの大事な役割は磁気の測定と磁気の除去と言う事です。

018  019
退役した潜水艦                           日本の巡視船でしょうか

以上アメリカ海軍施設の前、横須賀本港と日本の海上自衛隊司令部の横を通り、新井掘割水路を
通って約45分で一周して来ました。
本物のイージス艦、潜水艦、巡視船などをまじかに見て興奮しました。

残念だったのはいつもは12号バースにいる原子力空母、ジョージワシントンが出航していて
見られなかったことです。

この次は全長330m乗員5000人以上のジョージワシントンを是非見たいものです。   

































                 











  






« たばこと塩の博物館物語 | トップページ | 福田美蘭展 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横須賀小旅行:

« たばこと塩の博物館物語 | トップページ | 福田美蘭展 »

無料ブログはココログ

座間、海老名

  • 座間ひまわりまつりと海老名泉橋酒造