« リヤドロ創業60周年記念ミュージアム展 | トップページ | アーツ千代田で神田祭の祭礼図鑑展示 »

2013年5月14日 (火)

4年ぶりの神田祭

平成21年以来、4年ぶりに開催された神田祭を見に行ってきました。

神田祭は2年に1度の開催が恒例でしたが、平成23年は東日本大震災の影響で中止されていました。
今回初めて見に行ったのですが、神輿の多さと神輿を担ぐ人、祭に加わる人の多さ、そして
祭を見物する人の多さに圧倒されました。

祭は次のように進行します。

 9日 鳳輦・神輿遷座祭 本殿から神田明神三柱の御祭神の御神霊を、三基の鳳輦・神輿
                 へお遷しする神事
 10日 氏子町会神輿神霊入れ  町会の神輿に神田明神の御神霊をお遷しする
 11日 神幸祭  木遣りを先頭に、三基の鳳輦・神輿や山車をはじめとする1000人もの
            行列が氏子108町会の町を練り歩く 更に附け祭も加わり2000人にも
 12日 神輿宮入 100基ほどの氏子町会神輿が宮入参拝する
 14日 献茶式(表千家家元) 明神能(金剛流薪能)
 15日 例大祭

私は12日の神輿宮入を見てきました。
神田明神に着く前に早くも神輿に出会いました。

001  002
五軒町の神輿                          五軒町 詰所

012   013
羽衣人形 山車 神田松枝町会                 神田同朋町会の神輿

神田明神はすでに人で一杯です。

015   016
社殿に参拝する神輿                       岩本町1丁目の神輿

025   018
隋神門から入ってくる神輿                  小舟町八雲神社神輿(境内に展示)
020  021
一の宮鳳輦 大己貴命(おおなむちのみこと)    二の宮神輿 少彦名命(すくなひこなのみこと)
   だいこく様                         えびす様

019   014
三の宮鳳輦 平将門命(たいらのまさかどのみこと)    加茂能人形山車 魚河岸会

神田明神には鳳凰殿、神学殿、稲荷神社や八雲神社などの摂社の他、石碑、記念碑など、多くの歴史的建造物、文化財があります。

022   024
末廣稲荷神社                               銭形平次の碑

017   023
境内のえびす様                         境内の屋台

屋上庭園の下は、焼きそばや焼き鳥、ビールやお茶などのフードコートとなっており、奥には
椅子とテーブルが用意されています。勿論ここも殆ど満員です。
神社の外に出ても、宮入を待つ神輿で一杯です。

027_2   028
猿楽町の神輿 通りから隋神門へ向かう            宮入の順番を待つ神輿

026  屋台 トルコアイスクリームの粘り

宮入を待つ神輿の行列を見ながら帰りました。

神田明神さんはもう一度、文化財などをじっくりと拝見したいものです。


 
                             

    

« リヤドロ創業60周年記念ミュージアム展 | トップページ | アーツ千代田で神田祭の祭礼図鑑展示 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4年ぶりの神田祭:

« リヤドロ創業60周年記念ミュージアム展 | トップページ | アーツ千代田で神田祭の祭礼図鑑展示 »

無料ブログはココログ

座間、海老名

  • 座間ひまわりまつりと海老名泉橋酒造